オーストリア,特徴

オーストリアの交通事情

オーストリアの交通事情について情報をまとめていきます。

 

オーストリアは交通インフレが整備されており、基本的に移動手段に困ることはありません。日本と同じように国中に鉄道・バス・レンタカーなどがあります。

 

 

バス

国中にあるポストバス(正式名称ブンデスバス)を使えば市街地と郊外を自由に行き来することができます。鉄道が通らない場所までいきわたっているので非常に便利です。

 

郵便局や駅前には大抵バスターミナルと時刻表があります。時刻表については国鉄のサイトでも確認できます。

 

レンタカー

主要都市の空港やホテルなどでレンタカーを借りることができます。ただインターネットで事前予約が可能なのでそちらをおすすめします。交通ルールに関しては他の欧州諸国と同様左ハンドル、右側通行です。

 

鉄道

国中に鉄道網が張り巡らされており、どこへでも行けます。2015年末にウィーン中央駅が完成したことで、より鉄道の利便性が向上しました。

 

今までなかったの?と思われるかもしれませんが、ウィーンに中央駅を設置しようという計画は19世紀末よりあったのですが、資金面の問題が壁になりずっと先送りされていたのです。

 
page top