オーストリア,特徴

オーストリアのタクシー事情

オーストリアのタクシー事情についてです。

 

オーストリアには流しのタクシーがいないので、基本的には市内のタクシースタンドから乗車しますが、タクシースタンドにいない場合は電話で呼ぶことが可能です。

 

最もウィーン市内にはたくさんのタクシースタンドがあるのでわざわざ呼ぶ必要は出てこないかと思われます。

 

ただ実際旅行客がタクシーを使わなければならない場面ってそうそうないと思います。

 

鉄道・路面電車・バスがあれば移動に困らないからです。

 

その他タクシーの基本情報

タクシーはメーター制。チップは料金の10%程度です。

 

平日は朝6時から夜11時まで運行しています。

 

乗車の仕方についてですが、ドアの開閉は自分で行い、座席は日本と同じで1人の場合でも後部座席に座ってください。

 

行き先については言葉で伝えるのが不安な場合は紙に書いて渡すと確実です。

 
page top