オーストリア,特徴

オーストリアの交通事情について情報をまとめていきます。オーストリアは交通インフレが整備されており、基本的に移動手段に困ることはありません。日本と同じように国中に鉄道・バス・レンタカーなどがあります。バス国中にあるポストバス(正式名称ブンデスバス)を使えば市街地と郊外を自由に行き来することができます。鉄道が通らない場所までいきわたっているので非常に便利です。郵便局や駅前には大抵バスターミナルと時刻表...

小回りがきいて自由に色々なところに行ける。電車やバスのように時間の制限がないので気に入った場所があれば好きなだけそこにいることができる。こういった点は旅行におけるレンタカーの魅力ですよね。オーストリアは見所が多いので、たまたま通った魅力的な場所にふらっと立ち寄りたくなることも多いでしょうし、そういう場合もレンタカーは便利です。主要都市の空港やホテルなどでレンタカーを借りることができます。ただ希望の...

オーストリアのタクシー事情についてです。オーストリアには流しのタクシーがいないので、基本的には市内のタクシースタンドから乗車しますが、タクシースタンドにいない場合は電話で呼ぶことが可能です。最もウィーン市内にはたくさんのタクシースタンドがあるのでわざわざ呼ぶ必要は出てこないかと思われます。ただ実際旅行客がタクシーを使わなければならない場面ってそうそうないと思います。鉄道・路面電車・バスがあれば移動...

オーストリアには総延長6399kmの鉄道網が国中に行き届いており(山岳部でも登山列車が運行)、レンタカーを使わない場合は必須の公共交通機関となっています。オーストリアの鉄道には様々な種類がありほとんどはオーストリア連邦鉄道によって営業されています。鉄道の種類国内都市間特急(ICE インターシティー・エクスプレス)ヨーロッパ国際特急(EC ユーロシティー)国内都市間急行(IC = インターシティー)...

オーストリアでは周囲に隣接する国々へ繋がる夜行列車が運行しています。その名もオーストリア連邦鉄道によって運行されている「OBB ナイトジェットジェット」です。オーストリアだけでなく周りの国のミュンヘンやフランクフルト、ヴェネツィアにローマ、ベルリンといった観光都市を回りたい場合は夜行列車を使うことをおすすめします。夜行列車を利用すれば夜寝ている間に目的地に着きますので観光において効率的に時間を使う...

オーストリアの路面電車としては、ウィーン市が出資するWiener Linienによって運行される「ウィーン市電」があります。ウィーン市電でとくに観光客に人気なのは旧市街を囲む環状道路を一週するウィーン・リングトラムです。安い料金で人気の観光名所をぐるっと一気に見ることができます。リングトラムは毎日朝10時からよる6時まで30分間隔で運行していますので、乗り遅れた!なんてことにはなりません。黄色い車...

オーストリアには国中に「ポストバス(正式名称ブンデスバス)」が張り巡らされており市街地と郊外の往来に重宝します。ポストバスという名は郵便と旅客を一緒に運んできた歴史に由来しています。オーストリア・スイス国内で運行されている路線で、オーストリアではオーストリア連邦鉄道(OBB)の子会社が運行しています。ポストバスの魅力鉄道があれば大抵のところに行けてしまうのですが、バスは鉄道が通らない場所にまでいき...

オーストリアには海がないのですが、黒海へと繋がるドナウ川から船が出ており、ドナウ川クルーズは観光客にも人気です。遊覧船ターミナルが発着場です。ドナウ川クルーズにはドナウ運河クルーズとドナウ川クルーズがあります。ドナウ運河クルーズドナウ運河クルーズではウィーン市街周辺の運河を回ります。ウィーンの美しい街並みを眺めながら食事などを楽しみます。ドナウ川クルーズドナウ川クルーズのルートであるワッハウ渓谷は...

 
page top