オーストリア,特徴

オーストリアの朝食

オーストリアの朝食事情についてです。オーストリアの日常ではどのような朝食が食べられているの?と気になる方もいるでしょう。

 

ただ他のヨーロッパ諸国とさほど変わりはありません。

 

 

まず主食はヨーロッパらしくパンです。それに欠かせないコーヒーですね。

 

このパン+コーヒーという組み合わせは不動といっていいくらい王道です。

 

パンの種類は主にライ麦雑穀パンが好まれます。白パンよりも食物繊維豊富で健康に良いのです。

 

パン+コーヒーにおかずがつく場合はハムやウインナー、チーズ、目玉焼き(作る手間が少ないので)などが多いです。

 

オーストリアの庶民的な朝食を食べてみたければ、コーヒーハウスで朝食セットをお試ししてみてはいかがでしょうか。値段も6ユーロ程度とお手頃です。

 

※多くのオーストリア人は朝・昼は控えめに食べ夜はがっつりという食習慣なので、朝は副食なしでパン・コーヒーオンリーで簡単に済ませる人も多いです。

 
page top