オーストリア,特徴

オーストリアの食文化についてです。オーストリアの食文化はハンガリーやチェコといったかつてのオーストリア帝国支配地域、ドイツやイタリアなどの影響を受けています。オーストリア料理にはそれぞれの国から伝わった料理に独自の味付けや食材が加わり、変化していったものが多いです。ドイツ料理に似ていますが、オーストリア料理には東ヨーロッパの食文化の影響が出ているのが大きな違いです。食文化の歴史ひとくくりにオースト...

オーストリア料理の特徴を肉料理・魚料理・野菜・お菓子など各ジャンルでそれぞれ紹介しています。肉料理オーストリアでは牛肉料理が好まれています。ターフェルシュピッツという牛肉の煮込み、シュニッツェルという子牛のカツレツなどはオーストリアを代表する肉料理です。また豚肉の消費も多く、一般家庭を中心にベーコンやハム、サラミにして食べられています。魚料理オーストリアでは魚料理はあまり食卓に出ることはありません...

オーストリアの伝統料理(郷土料理)には様々な種類があります。州によってそれぞれ伝統料理は異なります。デザート・ルーラード(Roulade)パンノニア料理と言われるブルゲンラント州の伝統料理で、ハンガリーとクロアチア系住民の影響が強くでているのが特徴です。パラチンケなどを巻きレーズンとケシの種を詰めて作ります。カスヌードルン(Kasnudel)小麦粉の生地にアンを詰めて茹でるケルンテルン州に伝わる伝...

ウィーンのお菓子といえばなんといってもメールシュパイゼン(Mehlspeisen)、つまり小麦粉で作られたデザートが美味しく、世界的にも高い評価を受けています。シュトゥルーデルりんごやチェリーなどの詰め物を小麦粉で何層にも巻いた甘いお菓子です。ホイップクリームに絡めて食べることが多いです。なお詰め物を何にするかで味は無数に生まれます。とくにりんごを巻いたシュトゥルーデルは「アプフェルシュトゥルーデ...

オーストリアの朝食事情についてです。オーストリアの日常ではどのような朝食が食べられているの?と気になる方もいるでしょう。ただ他のヨーロッパ諸国とさほど変わりはありません。まず主食はヨーロッパらしくパンです。それに欠かせないコーヒーですね。このパン+コーヒーという組み合わせは不動といっていいくらい王道です。パンの種類は主にライ麦や雑穀パンが好まれます。白パンよりも食物繊維豊富で健康に良いのです。パン...

オーストリアではパンは大量に消費されており、朝昼夕にかかわらず主食として食べられています。以下はオーストリアで主に食べられるパンです。キプフェル (Kipferl)三日月型のパンです。オーストリアでは主にバターを使わず粉、塩、水などの基本的な材料だけでつくるシンプルなキプフェルが食べられます。菓子パンにするならヘーゼルナッツパウダーや薄力粉に卵・牛乳・砂糖などを入れ生地をつくり、それを三日月型にし...

オーストリアというのは陸に囲まれた海がない国なので、魚の消費が少なく、その代わり肉がよく消費されます。最近は健康志向で魚を食べる人が増えてきていますが、やはりまだまだ肉中心。肉しか食べないという人も多いです。牛肉料理ウィーンではターフェルシュピッツという牛肉の煮込み料理が好まれています。オーストリア帝国の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好んだ料理で、ウィーンの高級料理の代表的存在です。また子牛のカツレ...

まずオーストリアの食文化は肉料理が中心で魚の消費量は比較的少なめです。スーパーにも魚があまり置いていないですね。オーストリア=ハンガリー帝国時代は現在の海沿いの国も領土でしたので、アドリア海などで獲れた魚が大量に消費されていたのですが、現在のオーストリアは内陸の国になって海がないのですよね。日本のように魚食が当たり前という環境ではないのです。淡水魚の消費がメインオーストリアでは海水魚よりも鯉やイワ...

オーストリアではどのような飲み物がよく飲まれるのでしょうか。コーヒーオーストリアで飲み物といったらまずコレでしょう。オーストリアではアルプスから湧き出る新鮮なお水で美味しいコーヒーを飲むことができます。特にウィーンには多くのコーヒーハウスがあり40種類以上のコーヒーが置いてあります。(大きく分けるとモカ・シュヴァルツァー・ブラウナー・カプツィーナー・メランジェに大別されます)ウィンナ・コーヒーまた...

オーストリア・とくにウィーンではカフェが非常に発達しており、至る所で美味しいコーヒーやお菓子が楽しめます。コーヒーといっても様々な種類があります。注文するにして種類は40種類以上にもおよぶので、まずどのコーヒーが飲みたいか聞かれます。カフェの役割1人になりたいときに足を運び多くの芸術家や作家、ジャーナリストなどにとっても重要な場です。心を癒やす憩いの場・社交の場・仕事の場・創作の場、様々な場として...

 
page top