オーストリア,特徴

オーストリアの正式名称や語源

オーストリアについてはオーストリアという呼び名でしか知らない人が日本には多いと思いますが、正式名称はドイツ語で「レプブリーク・エースターライヒ(Republik Osterreich)」といいます。

 

オーストリア(Austria)というのはドイツ語読みのエースターライヒを読みやすくした形なのです。

 

 

正式な英語表記は「Republic of Austria」で通称をAustriaです。日本語表記は「オーストリア共和国」で通称をオーストリアです。

 

漢字表記では「墺太利」もしくは「澳地利(略表記:墺)」です。

 

このオーストリアという呼び名。オーストラリアとよく似ているので表記を間違えられることが多いのですが、語源は全く違います。

 

オーストラリアというのはラテン語で「南の地」に由来していて、オーストリアというのはドイツ語で「東の国」に由来しています。

 

ドイツ語を考慮したオーストリアの日本語表記「エースターライヒ」というのはost (東方)と mark (辺境地)から変容したOsterreich(東の辺境区)が語源になっているのです。

 

というわけでオーストラリアと間違えないようにしましょう!国名の間違えは双方の国に失礼ですからね。

 
page top