オーストリア,特徴

オーストリアの構成|首都・行政区分

オーストリアの首都・行政区分についての情報をまとめていきます。オーストリアの構成が知りたい方は参考にして頂ければ幸いです。

 

オーストリアは自治権をもった以下の9州からなる連邦国家です。

 

オーストリア連邦9州
  1. ブルゲンラント州
  2. ケルンテン州
  3. ニーダーエスターライヒ州
  4. オーバーエスターライヒ州
  5. ザルツブルク州
  6. シュタイアーマルク州
  7. チロル州
  8. フォアアールベルク州
  9. ウィーン

 

首都州はご存じウィーンです。

 

ウィーン以外の各州の下には都もしくは憲章都市(自治体独自の都市法を持つ都市)が置かれ、さらにその都の下には基礎自治体である市村長が置かれています。

 

州は独自の立法府である州議会、独自の行政府である州政府を持っています。

 

ウィーンに関しては都市単独で一つの連邦州になっており、州と同等の地位を持っています。

 

ウィーン市議会は州議会の権限を、ウィーン市長は州首相の権限を持っているのです。

 
page top